7月1日の園長便り

2009.07.01

[給食試食会アンケート集計]
去る6月11日に行われました給食試食会のアンケートを集計しました。

給食試食会アンケート
給食試食会アンケート

全般的に見ると昨年や一昨年に比べて評価が良くなりました。特に米飯給食の内容について改善が見られます。ただし少し味が濃く、油ものが多いことと、デザートの傷みについてのご指摘がいくつか見られました。また、子どもたちがパン給食を好むことを理解しつつも、米飯給食の回数を増やして栄養の多いものを幼稚園で摂れるようにして欲しいというご要望が10件ほどありました。パン給食のパックを毎回捨てるのはどうかという視点の違う、しかし大切なご意見もいただきました。今回の試食会でのアンケートの結果とご要望を職員会などで話し合い、また業者と打ち合わせしつつ、さらに良い給食にして行きたいと思います。ご協力ありがとうございました。

[チャリティーラン]
6月28日(日)に、障がいのある子どもたちを励まそうと、第4回とちぎYMCAチャリティーランが栃木県総合運動公園の陸上競技場で開催されま した。暑くもなく寒くもなく、絶好のスポーツ日和に670名の参加者・ボランティアが集まりました。またさくらんぼ幼稚園からも保護者や保育者のチームが参加し有意義な汗を流しました。いただいた収益金は全額障がい児・者を富士山キャンプに招待するために使われます。ご参加・ご協力いただきました皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

[プール組み立て]
去る6月20日(土)にスイミングプールの組み立てを行いました。40名近い係やボランティアの方々がいらしてくださり、短時間に完成させることができました。また組み立て後、国際協力事業の一環としてカレーを販売しました。33,150円の収益がありました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

カテゴリー:園だより

ブレクシーとブレッキーが来てくれました

2009.06.25

栃木県のプロバスケットボールのチームである「リンク栃木ブレックス」からチアリーダーのブレクシーとキャラクターのブレッキーがさくらんぼ幼稚園に来てくれました。
体育館でミニバスケットを楽しんだり、みんなで軽快なダンスを踊ったりと楽しいひとときを過ごしました。

F1000010

F1000011

カテゴリー:保育日記

6月17日の園長便り

2009.06.17

[新型インフルエンザ患者の発生について]
今朝の下野新聞などでご存知のように、昨日6月16日宇大附属小学校および幼稚園の兄妹が県内で始めて新型インフルエンザ(インフルエンザA/H1N1)に感染したとのことです。同小学校および幼稚園は今日から6月23日まで臨時休業することになりました。
宇都宮市は県内の小中高及び保育園は健康管理を徹底し「通常通り」とするとしています。また栃木県からも昨夜9時に対策本部会議を開き、関係部署の局長に感染拡大を防止するための措置を講じるよう要請がありました。ただ現時点では小学校など(幼稚園も含む)の全校休業段階ではないとして、こちらも 宇都宮市と同様、健康管理に最新の注意を払いつつ、「通常通り」となりました。ただし今後保健所へ来る同患者の様子によっては、学校やイベント開催などに 休業休止の要請があるかもしれません。栃木県と宇都宮市の措置に従い、さくらんぼ幼稚園(YMCAのプログラムを含む)は通常通り開園します。また休園要請があった場合はクラス連絡網を通じて速やかに保護者の皆様へお伝えしますので県や市、幼稚園からの最新情報にご注意下さい。
なお、ご家庭に起きましてもインフルエンザ予防対策を徹底するようにお願いいたします

1.外出する際は、できるだけマスクを着用し人ごみを避けること
2.咳やくしゃみなどの症状がある場合には必ずマスクを着用すること
3.こまめな手洗いやうがいを実践すること
4.普段から十分な睡眠をとり、体調不良時には休養を優先すること
6.インフルエンザを疑う症状(38度以上の急な発熱、咳や頭痛など)がある場合は医療機関を受信する前に保健所に設置された「発熱相談センター」へ電話相談すること(028-626-1114→午前8:30~午後5:30 090-5322-5591→24時間対応)
7.その他詳細事項は宇都宮市公式ホームページにて

保護者の皆様におかれましては正しい情報に基づいて冷静な対応をお願いします。

カテゴリー:園だより

給食試食会

2009.06.11

給食試食会が開かれました。子どもたちが日頃食べているパン給食と米飯給食を両方いただいてアンケートに答えます。当日は幼稚園のサークル紹介などもあり楽しい時間を過ごしました。

F1000013

F1000015

F1000024

カテゴリー:保育日記

6月1日の園長便り

2009.06.01

[保育参観]
明日6月2日(火)年長、3日(水)年少(年少は午前保育)、4日(木)年中と保育参観を行います。
保育参観は日頃子どもたちが家族から離れてがんばっている姿を実際に見ていただくことにより、今まで以上に家庭と幼稚園との関係を深いものにする ために行われます。つまり、クリスマス会などの発表会と違い、あくまで自然の姿をご覧になっていただくことにより、ご家庭での子育ての参考にしていただくことが保育参観の目的です。

■注意事項
以下の事項についてはご遠慮願います。
1.保護者同士の私語
2.カメラ・ビデオの撮影
3.お子様への声がけ、工作などの手伝い
4.家族での参観
※保育室が狭いので、原則としてお子様一人に対してお一人の参観でお願いします。ご両親でいらした場合は交代で参観願います。
5.混雑を避けるためになるべくお車を使用せずにお越しください。
6.スリッパをご持参下さい。靴は袋に入れてお持ち下さい。

[満三歳児の内部優先受付について]
在園児の弟・妹で今年度満三歳児クラスに入園を予定している方は、三歳の誕生日が9月以降でも7月に受付をします。詳細は7月の園だよりに日程や受付方法を載せますのでご覧下さい。

[当園の補助体制について]
当幼稚園は健常児と障がい児(害という字は使いません)の統合保育を行っています。障がいのあるお子様が健常児とともに生活することは、どんな薬やリハビリよりも良いと言われています。一方、健常児も障がいのある子どもたちと一緒に生活することにより、助け合うこと、人を思いやる大切さを学びます。これを「統合保育」と呼んでいます。ただしきちんとした大人の目=補助が必要です。当園では補助教諭は必要に応じてクラスに入ります。補助するクラス や園児を特定・公表しませんのでご理解、ご協力をお願いします。

[さくらんぼ幼稚園開放デー]
来る7月4日(土)午前10時~12時、さくらんぼ幼稚園を開放します。当日は 日頃幼稚園の教室で行っている歌や手遊び、工作、クラフト、体育クラス、英語クラスなどの体験コーナーを開きます。年間の行事についてもパワーポイントを 使ってご説明します。バス相談や育児相談コーナーもあります。お知り合いの方で来年度ご入園をお考えの方がいらっしゃいましたらご紹介をお願いします。事前のお申込は必要ありません。なお、在園児とその保護者の方のご来園は恐れ入りますがご遠慮願います。

[チャリティーランの代走ボランティア募集]
チャリティーランの「たすきリレー」の代走ボランティアに申し込みませんか?
スポンサー企業が参加費としてお金を払い、皆さんがそのゼッケンをつけて走ります。距離は一人約2㎞。5人一組で走ります。皆さんが走ることで障がいのある子どもたちを富士キャンプに連れて行くことができます。来る6月28日(日)の午前10時から栃木県総合運動公園陸上競技場でスタートです。正午前には終了します。なお、参加者全員にお弁当とはずれの無い抽選券が配られます。こちらの抽選は午後2時からです。参加希望者は幼稚園事務所までお申し込み下さい。

[ICEP]
この夏も米国高校生が15名やってきます。そのホームステイ先(約1週間)を探しています。
ICEPは、アメリカの東海岸にあるBCC YMCAで始まった、青年たちのための国際体験プログラムです。異文化を経験しながら、グループ行動やボランティアを行い、学びあい、新しい発見をしてい くというものです。5年前から、さくらんぼ幼稚園の母体であるとちぎYMCAが受け入れてきました。
参加者は現地でYMCAのキャンプに積極的に参加しており、将来のボランティアリーダーを目指す意識の高い高校生です。書類審査や面接により15名に厳選されたので単なる観光旅行の気分で来る人はいません。約1ヶ月の滞在期間中、7月25日夜から7月31日朝までの6泊7日、受け入れていただ けるホームステイ先を探しています。朝夕の送迎もお願いしたいのですが、ご無理なら自宅まで送迎バスを出します。雑費として一人につき1泊2,000円をお支払します。ほとんどが2名のペアです。お願いできる方はお申し込みフォームが事務所にありますのでご記入ください。

カテゴリー:園だより

PAGE TOP